○商品関係の週間予定(10月11〜16日)☆差替

配信元:時事通信社
著者:JIJI PRESS
 
【11日(月)】
◆特になし
 
【12日(火)】
◆21年産水稲の作付面積・予想収穫量(9月25日現在=午後4時、農水省 GE03)
◆コメに関するマンスリーレポート(午後4時、農水省)
◇米市場は「コロンブス記念日」(政府・為替・債券は休み、株式・商品市場は通常取引)、カナダ市場は「感謝祭」で休場=現地11日
 
【13日(水)】
◆10月1日現在米農産物需給報告(現地12日、米農務省)
◆原油・石油製品供給統計週報(正午、石油連盟 CN58、GM11〜16)
◆給油所石油製品小売価格(午後2時、石油情報センター OD01〜04)
◆米穀物週間輸出検証高(現地12日、米農務省 GS29)
◆日本商品先物取引協会幹部会(午前9時45分)、同定例幹部会(午前11時)
◇タイ市場は「ラーマ9世国王記念日」で休場=現地13日
◇13日の香港市場は台風のため休場となりました
 
【14日(木)】
◆10月第1週(10月4〜8日)のJPX商品先物・投資部門別取引状況(午後3時)
◆10月第1週(10月4〜8日)のJPX商品先物・投資部門別建玉内容(午後3時)
◆2021年産米の相対取引価格・数量について(21年9月=午後4時、農水省 GE07)※当初15日予定から変更※
◇香港市場は「重陽節」で休場=現地14日
 
【15日(金)】
◆米週間石油在庫統計(現地14日、米エネルギー情報局=EIA RS58)
▼堂島トウモロコシ50、OSEトウモロコシ11月きり、一般大豆10月きり納会
 
【16日(土)】
◆米穀物週間輸出成約高(現地15日、米農務省 GS32)
◆全米コーヒー生豆在庫(現地15日、ニューヨーク・グリーン・コーヒー協会 FS44)(了)
[時事通信社]

このニュースの著者

JIJI PRESS

情報提供:時事通信社

時事通信社は国内外に幅広い取材網と配信ネットワークを要しており、プロのニーズにこたえるニュースの提供を通じて社会に貢献しています。

本画面および本画面に掲載している情報(本情報)の知的財産権その他一切の権利は、時事通信社およびその情報提供者に帰属しています。無断で使用(転用・複製等)することはできません。本情報は、情報提供を目的としたものであり、投資勧誘や推奨を目的としたものではありません。また、信頼できる情報源に基づき万全を期して作成されていますが、時事通信社がその内容の正確性や完全性などを保証するものではなく、将来予告なく変更される場合があります。時事通信社およびその情報提供者は、本情報などに基づいて被ったとされるいかなる損失、損害についても一切の責任を負いません。