◎〔NY天然ガス市況〕続落=記録的な生産高と気温予想引き下げで(5日)

配信元:時事通信社
著者:JIJI PRESS
 5日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の天然ガス先物相場は続落。生産が過去最高水準に迫ったほか、気温予想が若干下方修正され、冷房需要の減少が見込まれた。
 またフリーポート社のテキサス州にある液化天然ガス(LNG)輸出プラントの稼働停止が続いていることも相場を圧迫している。稼働停止で、米国の公益事業会社各社が今年の冬に向けて在庫の積み増しに充てることができるガスの量が多くなった。
 中心限月9月きりの清算値(終値に相当)は5.8セント(0.7%)安の100万BTU(英国熱量単位)当たり806.4セント。
 今週を通じては約2%安。先週は約1%下落した。(ロイター時事)
[時事通信社]

このニュースの著者

JIJI PRESS

情報提供:時事通信社

時事通信社は国内外に幅広い取材網と配信ネットワークを要しており、プロのニーズにこたえるニュースの提供を通じて社会に貢献しています。

本画面および本画面に掲載している情報(本情報)の知的財産権その他一切の権利は、時事通信社およびその情報提供者に帰属しています。無断で使用(転用・複製等)することはできません。本情報は、情報提供を目的としたものであり、投資勧誘や推奨を目的としたものではありません。また、信頼できる情報源に基づき万全を期して作成されていますが、時事通信社がその内容の正確性や完全性などを保証するものではなく、将来予告なく変更される場合があります。時事通信社およびその情報提供者は、本情報などに基づいて被ったとされるいかなる損失、損害についても一切の責任を負いません。