反落、ドル高やテクニカル要因の売りで=NY金概況

商品
配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
NY金先物12 月限(COMEX)(終値)                                             
 1オンス=1966.80(-9.90)                                           

 金12月限は反落。時間外取引はドル高を受けて軟調となった。日中取引では、押し目を買われる場面も見られたが、テクニカル面での悪化から手じまい売りが出て軟調となった。ただ売り一巡後はドル安から買い直されて下げ一服となった。                                   

 MINKABU PRESS

このニュースの著者

MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの 記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコン テンツなど幅広く提供しています。