ISDA(あいえすでぃーえー)

ISDAは国際スワップ・デリバティブ協会のことです。クレジット・デフォルトスワップ(CDS)の契約のマスターアグリーメント(契約の雛型)や用語定義集を作成し、取引当事者の参考情報として提供しています。CDSの取引当事者は、標準化された契約内容を理解し、このマスターアグリーメントに沿って契約することが一般的になっています。これによって、双方の取引当事者は共通の言語による理解の上に契約を交わすこととなり、あとになって解釈の違い等から問題が生じることを回避することができます。

なお、ISDAは、店頭デリバティブ・マーケットの健全かつ効率的な発展を目的とした国際的な業界団体で、デリバティブ取引の主要なディーラーである金融機関、証券会社等から構成されています。
ISDAの具体的な活動は、各国政府やマーケットの参加者から構成される業界団体と密接な連携をとりながら、デリバティブの効率的な取引執行のためのマスターアグリーメントを策定することによる市場慣行の促進や、健全なリスクマネジメント体制の推進、商取引管理の水準高度化の推進、店頭デリバティブ取引の国際的、一般的な理解の促進、法律・会計・税務・オペレーション・IT等についての教育等、多岐にわたっています。

先物用語集

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行