OTC取引(おーてぃーしーとりひき)

OTC取引は、顧客と証券会社や銀行等の金融機関とが相対で行う店頭取引です。OTCとは、over-the-counterの略で、まさしく顧客と金融機関とがカウンター越しに取引する典型的な形態を捉えてこうした名前がついています。OTC取引は、現物を対象としても先物を対象としても行われますが、このうち先物を対象とするOTC取引は先渡し取引といい、狭義の先物取引と区別されます。

先物用語集

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行