キャンセラブルスワップ(きゃんせらぶるすわっぷ)

キャンセラブルスワップは、スワップの期間中にそれ以降のスワップを取りやめる権利を取引当事者の一方が持つスワップです。たとえば、スワップを取り止める権利をペイヤーが持っているケースでは、スワップ期間中に市中金利が低下した場合に、スワップを取り止める権利を行使して、当初のスワップによる高い固定金利の支払いを終了させることができます。そして、これにとり新たに低い市中金rいをベースにしたスワップを組むことができます。これに対して、スワップを取り止める権利をレシーバーが持っているケースでは、スワップ期間中に市中金利が上昇した場合に、スワップを取り止める権利を行使して、当初のスワップによる低い固定金利の受け取りを終了させることができます。そして、これにより新たに高い市中金利をベースにしたスワップを組むことができます。

先物用語集

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行